月経前症候群(PMS)について

こんな症状お悩みではありませんか?

icon-check-circle生理前になると、イライラして些細な事で怒ってしまう
icon-check-circleイライラして仕事に集中できない
icon-check-circle家族や友人に当たってしまい嫌な思いをさせてしまうことがある
icon-check-circle子供に怒鳴ってしまい、心がとても痛む
icon-check-circle毎回、生理が近づくたびに憂鬱になる

月経前イライラ感はあってあたり前とは思っていませんか??

月経というのは、妊娠をして子供を産むために必要な男性にはない女性特有の現象です。
赤ちゃんをつくるための準備として自分で自分の身体をメンテナンスしている状態なのです。
しかし、そのメンテナンスの際、身体に誤作動が生じ不快な症状を起こすことが現代では多くなってきました。
その一つの原因が月経前症候群(PMS)です。
PMSで痛みや不調を抱えるのは当たり前ではありません。女性は身体の状態が一定でないのが本来の姿なのです。
治療は一般的に漢方薬やサプリメントによって治療へ持っていくところがほとんどですがはっきりとした原因はわかっておりません。

そもそも月経症候群(PMS)の原因とは??

先ほどお話ししたようにはっきりとした原因はわかっておりませんが、

一つの要因として、日頃のストレスや慢性疲労が症状を悪化させると考えられています

当たりたくないのに子供や家族に当たったり、仕事に集中ができない、それによって気持ちが落ち込んんで自分を責めてしまっている方が多いのが現状です。

またはっきりとした原因がわかっていないので、生理が始まる前の段階で子宮や脳以外にも身体がトラブルを起こしている可能性は大いにあります。

生理というのは、基本的に子宮で行われるものなので一見それ以外の部分は関係ないように思われがちですが、実はそうではありません。

月経前症候群(PMS)でも多い症状ですが、便秘や下痢などのような症状も腸の問題として起こります。

腸と、子宮は近接しており、腸に不調があると子宮にも影響を与える場合があるのです。また、腸以外にも子宮は全身の様々な部分と間接的に繋がっており色んな要素が子宮に影響を与えています。

また、子宮は他の臓器と違いなくとも命に影響はないので、身体の本能的に他の内臓に比べ修復力が弱いとも言われています。ですから、他の臓器を良い状態に保つことが子宮を良い状態に保つためにも大事なことなのです。

なぜ、当院の施術月経前症候群(PMS)が改善するのか??

当院では月経前症候群(PMS)の原因を突き止め、守永式骨格矯正、減腔、内臓調整にてあなたの月経前症候群(PMS)の緩和のお手伝いをいたします。生理や月経前症候群(PMS)をマイナスなことと捉えず、しっかりとケアすれば良くなることを知っていただきたいです。
女性のバロメーターである月経をPMSなしで迎えてほしい。PMSで苦しんでいる方に私たち男性にはない女性であることの素晴らしさを気づいてほしいと心から願っています

※平日のみ交通事故の患者様のみ21時までの受付可能です。但し前日までに必ずご予約お願いいたします


※WEB予約・LINEでのご予約は前日までにお願いいたします。当日予約はお電話での受付しか行っておりませんのでご了承ください

 

当院へのアクセス


守永接骨院

所在地 〒811-2301福岡県糟屋郡粕屋町上大隈399-1
電話番号 092-692-7207
駐車場 13台完備
予約 予約優先制となります
院長 守永 一彦
今すぐ電話で予約
24時間受付中